機種紹介

エアジェットシーブAS200jet

Close

Language:


新しいエアジェットシーブAS200jetは、ミクロン単位の微粒子を、凝集を防ぎ拡散させてふるい分けます。オプションで10件までの条件設定がメモリーでき、また吸引力を自動調整できるので、再現性の高いふるい分けが可能です。噴射ノズルの往復回転機能と高さ25mmの試験ふるいが標準でついており、エアジェットシーブの新技術を完璧にしています。
エアジェットシーブは日本薬局方の結晶セルロースの欄に記載のある「減圧吸引型ふるい分け機」です。

アプリケーション例

ゴム, トナー, プラスチック, 化学製品, 化粧品, 医薬品原料, 粉体塗料, 粉末洗剤, 色素, 鉱物, 陶磁器, 食品, ...

長所

  • ジェット気流で分散させ、凝集を防止できるふるい分け
  • 往復回転機能付でメッシュの目詰まりを防止
  • ノズル回転数を調節可能
  • レッチェ対応試験ふるい外径Φ203mm(8’’)高さ50mmまで
  • ジェット気流は標準でマニュアル調節、オプションで自動調節(吸引力自動調整装置)
  • RS232でオプションのソフトウェアEasySieveに対応、分級評価とドキュメンテーションに最適
  • デジタルで振とう条件設定 (ノズル回転数、時間、吸引力)
  • additional Quick Start mode
  • 消音器が標準付属で運転音を極力抑えました。
  • オプションのサイクロンを使用して試料の回収可能
  • 産業用掃除機を利用したジェット気流
  • ISO9001他国際規格に準拠した試料モニタリングに最適
  • 操作しやすく、人間工学に基づく設計
  • メンテナンスフリー
  • 運転条件を9件まで登録可能

特徴

用途 ふるい分け、分級
分野 ガラス / セラミックス, 化学/化成品, 地質学/ 冶金学、金属学, 建設材料, 環境/ リサイクリング, 薬 / 薬剤, 食品
投入試料の性質 粉体
測定範囲* 10μm ~ 4mm
分級方式 ジェット気流を使った分散
最大投入量 0.3 - 100 g
分級数 1 (サイクロン使用時: 2)
ノズル回転数 デジタル, 5 - 55 rpm (ノズル)
時間表示 digital, 00:01 - 99:59 min
インターバル・モード 不可
吸引力調整 2,000 - 9,999 Pa / 20 - 99 mbar / 0.3 – 1.45 psi
SOPを設定可 9件/ クイックスタートモード
乾式分級
湿式分級 不可
シリアルインターフェース
校正証明書
使用できるふるい外径 Φ203mm (アダプターを付ければΦ200mmも可)
ふるい最大高さ 1 sieve (25 mm (1") / 50 mm ( 2"))
アクセサリー: サイクロンキット / 吸引力自動調節装置
電圧 100-240 V, 50/60 Hz
電源 単相
W x H x D 460 x 288 x 305 (カバー除く)
本体重量 約14kg
規格 CE

注意:
*試料と機器種別により異なります。

機能

 エアジェットシーブAS200jetは、試験ふるい下部の回転式ノズルから気流を噴射させて試料を分散させると同時に、底部に吸引します。試料の凝集を防ぎ短時間に分級できます。

予告なく仕様の一部を変更することがあります。