機種紹介

クロスビータミル SK 300

Close

Language:


クロスビータミルSK300は中硬質で脆い試料を、スクリーンと回転数の調整で、粗砕きから微粉砕まで行える粉砕機です。 バッチ、又は連続での粉砕も可能です。回転数は2,000 rpm から4,000 rpmの間で調整できるので、試料に応じた条件設定を行えます。 実験室での試料調製から、パイロットプラントや生産施設ににおける試作作製等にも可能です。

アプリケーション例

ガラス, コークス, スラグ, セメントクリンカー, 土壌, 石こう, 石炭, 砂利, 耐火粘土, 花崗岩, 酸化セラミックス, 鉱物, 鉱石, ... continue to application database

長所

  • バッチ式でも使える高い処理能力
  • 回転数は可変式:多様なアプリケーションに対応
  • スクリーン0.12~10mmの孔形の選択で最終粒度を決定
  • 固定刃、ローター、カセットは工具なしで着脱可能
  • 豊富なアクセサリで広範囲の用途に対応可能
  • モーターブレーキ付
  • セントラルロッキングシステム
  • Optional cyclone available

特徴

用途 粉砕
分野 農業, 化成品 / プラスチック, 建材, 環境 / リサイクリング, 土壌 / 金属学, ガラス / セラミックス
投入試料の性質 中硬質, 脆い
粉砕方法 衝撃
試料投入サイズ* < 25 mm
粉砕粒度* < 100 µm
回転数 50Hz( 60Hz ) 2000 - 4000 min-1 (in steps of 200 min-1)
回転数
ロータ周辺速度 15.5 m/s .. 31 m/s
ロータ ステンレス製/鋳鉄製
粉砕セットの材質 硬化鋼, ステンレス, 鋳鉄, スチール (1.1740)製 (重金属コンタミ防止用)
スクリーン 梯形孔 0.12 / 0.20 / 0.25 / 0.35 / 0.50 / 0.75 / 1.00 / 1.50 / 2.00 mm
円形孔 3.00 / 4.00 / 5.00 / 6.00 / 8.00 / 10.00 mm
吸塵モジュール サイクロンキット(別売り)
受器容量 5 L/ 別売りアクセサリで 30 Lも可
モータ 周波数変換付3相モータ
ドライブ 1.1 kW
電圧 200 .. 240 V 50 / 60 Hz
電源 単相
保護等級 IP 41
消費電力 1.5 kW
W x H x D(カバーを閉じた状態) 600 x 1200 x 700 mm (架台含む)
本体重量 ~ 57 kg (架台含む)
本体重量 (ホッパー etc.なし) ~ 45 kg (架台含まず)
規格 CE

注意:
*試料と機器種別により異なります。

機能

クロスビータミル SK300の粉砕は、打撃、衝撃と剪断で行われます。粉砕室の中心に投入された試料はクロスビータ先端のバッフルプレートと粉砕室内壁のグラインダで粉砕されます。粉砕室底部に装着されたスクリーンの目開きよりも細かくなった試料は、スクリーンを透過して試料受器に回収されます。クロスビータの回転が試料投入口からの空気を対流させし、粉砕された試料の排出を促進します。

予告なく仕様の一部を変更することがあります。