生体試料中の有害物質の分析

凍結粉砕で生物試料の調製が容易になります。 動植物は環境汚染の度合いを測るうえで信頼できる指標です。したがって環境分析の最も重要な手段のひとつとして、生体試料中の有毒物質の分析があります。レッチェ社の粉砕機は試料の特質や成分を損なうことなく調製できるので、世界中の環境分析機関で活躍しています。ここでは、テキサスの微量元素研究所とオタワの国立カナダ野生生物研究所の2件をご紹介します。

back