機種紹介

高エネルギーボールミル Emax

Close

Language:


Emaxはまったく新しい高エネルギーボールミルです。強烈な摩擦力と衝撃力で、サンプルを最速で微粒子に粉砕します。

2000rpmの高速回転とユニークなジャーのデザインで、高エネルギーを生み出します。革新的な水冷式の採用で、試料の過熱を防ぎながら、強力なエネルギーで効率的に粉砕します。特殊な粉砕ジャーの形状により、サンプルが均一に粉砕され、ばらつきが少ないシャープな粒度分布が得られます。他のボールミルに比べEmaxは、粉砕中の過熱を防ぐ、冷却の為のインターバルを使わずに 連続的に粉砕ができます。そのため、粉砕時間が劇的に短縮されます。このユニークな水冷クーリングシステムで、完璧なコンディションでの効率的な粉砕が可能なため、メカニカルアロイングやナノレベルの微粉砕に最適です。

Emaxは安全面を重視しています。粉砕ジャーのセーフティクロージャー、温度による自動スタート/ストップ機能、バランス補正コントロール等、ユーザーフレンドリーな機能が充実しています。

アプリケーション例

カオリン, ガラス, クォーツ, コンクリート, コークス, スラグ, セメントクリンカー, セルロース, タバコ, ポリマー, 化学製品, 半貴石, 合金, 土壌, 廃棄物サンプル, 木材, 植物, 汚泥, 炭素繊維, 石こう, 石灰岩, 石炭, 粘土鉱物, 紙, 色素, 茶, 触媒, 金属酸化物, 鉄, 鉄鉱石, 鉱物, 鉱石, 陶磁器, 骨, ... continue to application database

長所

  • ボールミルの中で最も早く微粉砕できます。
  • 2000rpmの超高速回転で最速粉砕
  • 水冷式のため、冷却の為のインターバルの無い、連続運転が可能
  • 粉砕中、温度をコントロールします。
  • 特別なジャーの形状で、サンプルの混合力が高く、シャープな粒度分布
  • 特許を持つ駆動コンセプト
  • タッチパネルによる簡単な操作性、粉砕条件を10件まで登録可能
  • 粉砕ジャーは2個掛け
  • 粉砕ジャーの装着が簡単
  • セーフティクロージャー付の粉砕ジャー
  • 粉砕ジャーの材質が選べ、コンタミネーションを防げます。

特徴

用途 ナノ粉砕、微粉砕、ホモジナイズ、メカニカルアロイング、コロイド粉砕、高エネルギー粉砕
分野 Chemistry, エンジニアリング / 電子工学, ガラス / セラミックス, バイオ, 地質学/ 冶金学、金属学, 建設材料, 環境/ リサイクリング, 薬 / 薬剤, 農業
投入試料の性質 中硬質, 固い, 脆い, 繊維質のもの - 乾式 又は 湿式
粉砕方法 衝撃力, 摩擦力
試料投入サイズ* < 5 mm
粉砕粒度* < 80 nm
投入試料量* 最大 2 x 45 ml
回転数 50Hz( 60Hz ) 300 - 2000 min-1
クーリングシステム 内蔵式水冷コントロールシステム / オプション: 外付けチラー
温度調整 可 (最低/最高温度を設定)
粉砕ジャー装填台数 2
粉砕ジャーの種類 セーフティクロージャー付、オプションで雰囲気制御用蓋
粉砕セットの材質 ステンレス, タングステンカーバイド, 酸化ジルコニウム
粉砕ジャーのサイズ 50 ml / 125 ml
粉砕時間 00:01:00 to 99:59:59
インターバル・モード 可、オプション 逆回転機能
反転時間 00:01:00 to 99:59:59
休止時間 00:01:00 to 99:59:59
SOPを設定可 10件
シリアル・インターフェイス USB / LAN ( RJ45)
モータ 3相 非同期モーター 周波数コンバーター付
ドライブ 2600 W
電圧 100V-240V, 50/60Hz
電源 単相
保護等級 IP 30
消費電力 ~ 3100W (VA)
W x H x D(カバーを閉じた状態) 625 x 525 x 645 mm
本体重量 ~ 120 kg
規格 CE
特許 Inclined Grinding bowls (US 8,042,754 B2)

注意:
*試料と機器種別により異なります。

機能

Emaxは最新の粉砕メカニズムを採用しています。 ミキサーミルの高振幅が生む衝撃力、ディスクミルの集中的な摩擦力、そして遊星ボールミルの完璧にコントロールされたジャーの動きを兼ね揃え、最強の粉砕能力を持ちます。 楕円形の粉砕ジャーの形状と動きによって、様々な粉砕力を生み出されます。粉砕ジャーは同じ方向に動く2枚のディスクで支えられているため、方向を変えることなく円回転を行います。

ジャーの形状と動きの相互作用で、サンプルと粉砕ボール、ジャー内壁の強力な摩擦力が可能になりました。また楕円形のため、ジャー周縁の丸みにサンプルが来るときに、急速な加速力が出るため、ボールの衝撃力が強力になります。 Emaxは、従来のボールミルに比べ、より微細な粒子の混合力も著しく向上しているため、均一で、シャープな粒度分布が得られます。

予告なく仕様の一部を変更することがあります。