機種紹介

ペレットプレス PP 25

Close

Language:


しっかりと形成された高品質の試料片は、蛍光X線分析で確かな結果を得るための重要な条件です。油圧手動式のペレットプレス PP25は、コンパクトで安全なベンチトップ式のタブレット製造器です。最大25トンの加重で蛍光X線分析用の試料片作成に最適です。分析用のしっかりした試料片を作成できます。加重圧力は機器正面のメータで読み取れます。ダイスは2種類あります。

アプリケーション例

スラグ, セメント, 原材料, 鉱物, 鉱石, ...

長所

  • 高品質のタブレットを製造
  • 簡単で安全な操作性
  • 豊富なプレス装置
  • 空気孔つきプレッシャーディスク
  • コンパクトなベンチトップモデル

特徴

用途 分光分析用試験片作成
分野 ガラス / セラミックス, 化学/化成品, 地質学/ 冶金学、金属学, 建設材料, 環境/ リサイクリング
最大荷重 25 t, 油圧手動式
加圧 1 - 25 t (10 - 250 kN)
ダイス ø 32 / ø 40 mm
W x H x D 400 x 360 x 300 mm
本体重量 42.5 kg
付属 製品紹介ビデオ
規格

注意:
*試料と機器種別により異なります。

機能

プレッシャープレートとダイは内部のシリンダーの中にあります。試料をシリンダー内部のプレッシャ・プレートの間に入れ加圧します。油圧で必要な圧がダイを通して試料にかかります。ダイの形に成形されていきます。

予告なく仕様の一部を変更することがあります。