機種紹介

試料迅速乾燥機 TG 200

Close

Language:


試料迅速乾燥機TG200は品質管理、試料調整、研究開発など多くの分野で使われています。有機・無機、化成品や医薬品を問わず、試料を傷めずに乾燥できます。粗いものから細かいものまで、結晶質のものから繊維質や葉物まで幅広く使えます。強力な送風機能で試料は混合攪拌されながら乾燥されます。また、試料調整だけでなく、試験ふるいも乾燥できます。

アプリケーション例

おが屑, コークス, セルロース, プラスチック粒, 医薬品原料, 土壌, 堆肥, 廃棄物サンプル, 廃棄物固形燃料, 木片, 石炭, 革, ... continue to application database

長所

  • 迅速で試料を傷めない乾燥
  • 短い乾燥時間 ( 5 ~ 20 分)
  • 最適なエアーを作るパワフルファン
  • 取扱が簡単
  • インターバル機能
  • 広口ビンやフィルター等の様々なアクセサリ
  • 運転条件を9件まで登録可能
  • カーボンブラシ無モータの採用で長期間使用可能

特徴

用途 乾燥
分野 バイオ, 化学/化成品, 建設材料, 環境/ リサイクリング, 薬 / 薬剤, 農業, 食品
投入試料の性質 バルク材および固形物
投入粒径* > 100 µm
フロー量 185 m3/h
時間設定 デジタル, 1 - 99 分 / 連続運転
SOPを設定可 9件まで
温度調整 continuously adjustable, 40 - 130 °C (depending on air throughput rate)
乾燥時間* 5 ~ 20 分, 材質、量、水分によって異なります。
捕集ビン容量 1 x 6 L / 3 x 0.3 L
電圧 200-240 V, 50/60 Hz
電源 単相
W x H x D 400 x 1000 x 480 mm
本体重量 ~ 21 kg
付属 製品紹介ビデオ
規格 CE

注意:
*試料と機器種別により異なります。

機能

試料迅速乾燥機TG200は工業生産分野で広く採用されている対流型の乾燥機です。フィルタでろ過された外気はヒータで温められ、ドライングチャンバー底面のメッシュからチャンバー内に吹き上げられます。試料をチャンバー内で攪拌しながら乾燥するので、試料どうしが付着することなく均一に乾燥されます。温風はチャンバー上部のフィルタバッグを通して排出されます。100μm未満の微粒子を扱う際には、メッシュフィルタをカバーに装着することを推奨します。最大185㎥/時の強力な送風量と40~150℃までの温度は、正面の操作パネルを使って無段階で調整できます。

予告なく仕様の一部を変更することがあります。