GM300で食品のパーフェクトなホモジナイズ

新製品 グラインドミックス GM300

 レッチェグラインドミックスは食品分析用前処理の新しいスタンダードです。グラインドミックスGM200の最大処理量は700mLですが、新製品のGM300は最大4.5Lの試料を、迅速に粉砕します。 実験研究、分析レベルで要求される再現性の高い試料調製ができます。 グラインドミックスは水分や脂肪分を多く含む試料も、乾燥した試料や軟質、繊維質の試料同様に、迅速に安定して粉砕します。これは家庭用のミキサーでは実現できません。


GM300は安全性、操作性に優れています。試料容器が機器本体から取り外せるので、試料の投入と回収が簡単なだけでなく、粉砕後の清掃もしやすいので、クロスコンタミネーションを防ぐことができます。 GM300の試料容器や回転刃など試料と接触する部品は、すべて工具なしで着脱でき、オートクレーブにも対応しています。


利点:
•    1.1KWの強力なモーターで最大4,500mLの試料を効率よく粉砕


•    インターバル機能とリバース機能を使って、予備粉砕も可能


•    オートクレーブ対応の試料容器


•    回転数 500 ~ 4,000 rpm
•    グラビティリッド(別売)を使えば、自動的に容器容量を試料に合わせて調整


•  粉砕条件を10件まで登録可能

back