高負荷にも耐えられる三次元運動のふるい振とう機

レッチェの新商品AS450は最大20kgまでの重量に耐える新しいふるい振とう機です。

レッチェ電磁式ふるい振とう機AS 450 は、φ400mmとφ450mmの試験ふるいが架けられる三次元運動をするふるい振とう機です。湿式、乾式両方のふるい分けに対応しています。電磁式の駆動力によって振幅が2.2mmまで可能なので、同等のふるい振とう機に比べて、きわめて効率的にふるい分けができます。また、再現性にもたいへん優れています。荷重にかかわらず、実際の振幅が設定値になるように制御されます。三次元の投擲運動を行うため、試料がふるいの網目全体を移行しながらふるい分けられます。AS400の優れた点は、抜群の耐荷能力、静かな駆動音と短時間での精密な篩い分けです。 使い勝手の点でもAS450は最新のラボの要求に対応しています。篩い分けのすべての条件(振とう幅、時間、インターバル)がデジタルで設定・表示されモニターできます。分級条件は9件まで登録可能なので、ルーティンの作業が楽になります。 


特徴:

  • 湿式、乾式ふるい分け
  • 25 µm から 125 mmの広い測定範囲
  • 最大荷重 20 kg
  • 効率的なふるい分けでふるい時間の短縮
  • デジタルでパラメーター設定、振とう幅もコントロール
  • 独立したオペレーションパネル。離れた場所から快適に制御。

back