新ミキサーミルMM 400

1台で2ステーション - 1001の アプリケーションに対応

レッチェの新しい ミキサーミル MM 400 はラボでの少量粉砕、均一化を、迅速かつ、効率よく行う最適な機械です。ミキサーミルは幅広い分野の試料に対応できます。錠剤、カプセルの粉砕から、鉱物、骨、細胞破砕、土壌、そしてプラスチックまで、多様な試料を5ミクロンの粒度にまで粉砕します。


MM400は2つの粉砕容器をセットできるので、最大20検体を同時に粉砕できます。


再現性の高い結果が得られる通常の乾式粉砕では、特に、蛍光X線分析用の試料作成に最適です。


ネジ式の粉砕ジャーで、湿式粉砕も安全に行え、試料の損失を防ぎます。温度に敏感な試料の湿式粉砕では、粉砕前に液体窒素等で試料をあらかじめ1-2分冷却することによって、試料を効率よく粉砕できますが、その手順が安全で簡単にできるよう「凍結粉砕キット」(別売)も用意しています。


MM400用のジャーは材質、サイズとも豊富で、広範囲なアプリケーションをカバーしています。マイクロ遠心チューブを用いた多検体粉砕用のホルダーもあります。5本架の筒型ホルダーと10本架の箱型があり、植物、動物の細胞破砕にご使用いただけます。


特徴

  • 短時間、2ステーションのハイパフォーマンス
  • 粉砕ジャー1.5ml~50ml、6種類の材質
  • 粉砕粒度:5µm (試料によって異なります)
  • 9 件までの粉砕条件を登録可能
  • 粉砕時間、振幅をデジタルセッティングで再現性の高い粉砕

back