Particle size - a quality feature

The determination of the particle size distribution of a product has always been of great significance in food production. Taste, color, solubility or extraction behavior are only a few examples of product properties which are directly influenced by particle size. Traditionally, analytical test sieving provides a quick and simple possibility to characterize the particle size of bulk goods. In the testing laboratory of the St. Petersburg branch of LLC Wrigley RETSCH sieve shakers AS 200 jet and AS 200 control are utilized for particle size analysis of fine powders which are used for chewing gum production.

back

ヴァーダー・サイエンティフィック- Science for Solids

ヴァーダー(Verder)グループには、理化学機器の「サイエンティフィック部門」と、移送式ポンプの「リキッド部門」があります。サイエンティフィイク部門の高品質は製品群は、品質管理、研究、開発用の理化学機器のスタンダードとなっています。試料調製から分析機まで、数多くの製品をカバーしています。 日本では、2015年に100周年を迎えたレッチェの粉砕機、レッチェテクノロジーの画像式粒度分布測定装置CAMSIZERシリーズ、カーボライト・ゲロの電気炉、またELTRAの燃料式元素分析装置のお取扱いがございます。

メタログラフィ

電気炉 & オーブン

成分分析・元素分析

粉砕機 & ふるい振とう機

粒度分布測定装置