ナノ粉砕

ナノ粒子(直径100nm未満の非常に細か い粒子)は、長年研究されてきたテーマで す。ナノ粒子については、半導体やロータ ス効果のように表面特性などの新しい可能 性が開かれ、以前は知られていなかった新 しい革新的な技術も開発されてきました。 ナノ粒子をつくりだすには、様々な方法が あります。“ボトムアップ” 方式は、原子・ 分子レベルから合成させる方法です。一方、 “トップダウン”方式は、粉砕によって粒子 をナノサイズまで微細化する方法です。こ の方法に適したものがレッチェの遊星ボー ルミルPM100、PM200およびPM400で あり、ナノスケールまでの粉砕力があります。

back