環境負荷物質の検出(RoHS/WEEE)

電子部品廃棄物の試料調製 ラジコンカーの分析用試料調製の方法を説明しています。  プラスチックの顔料に含まれるカドミウム、ハンダ中の鉛、ケーブルの難燃材に含まれるPBBなど、電子部品の中には有害物質が含まれている可能性が数多くあります。EUの有害物質規制に関する指令(WEEE/RoHS)が2006年7月に発令されて以来、機器メーカー、部品メーカー、材料メーカー、およびリサイクル業者は、その対応に迫られています。

back

ヴァーダー・サイエンティフィック- Science for Solids

ヴァーダー(Verder)グループには、理化学機器の「サイエンティフィック部門」と、移送式ポンプの「リキッド部門」があります。サイエンティフィイク部門の高品質は製品群は、品質管理、研究、開発用の理化学機器のスタンダードとなっています。試料調製から分析機まで、数多くの製品をカバーしています。 日本では、2015年に100周年を迎えたレッチェの粉砕機、レッチェテクノロジーの画像式粒度分布測定装置CAMSIZERシリーズ、カーボライト・ゲロの電気炉、またELTRAの燃料式元素分析装置のお取扱いがございます。

メタログラフィ

電気炉 & オーブン

成分分析・元素分析

粉砕機 & ふるい振とう機

粒度分布測定装置